スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

住宅ローンの借り換え完了!

借り換えの実行日

住信SBIネット銀行の提携先の司法書士事務所のさらに提携先?の司法書士の方(この日初めてお会いする)と現在の借入先のみずほ銀行の窓口へ。

手続き書類を司法書士の先生がチェック。
自分は特にすることなし。

手続き的には10分程度だっただろうか。
みずほさん。どうもお世話になりました。

登記関連の書類は後日郵送されるとのことなので後は待つだけ。

・・・そして数週間後。

登記済みの書類関連が送付されてきた。
おぉ〜抵当権、変わってる・・・。なんて一応チェックしてみる。

やっと借り換えも完了して新しい返済も始まる!ちょっとずつ繰り上げ返済をしてがんばるぞ!

さらに後日、みずほの保証会社から保証料の振り込みがあった。
その額、50万ちょっと。借りてすぐの借り換えだったのでだいぶ戻ってきて良かった。

この分を繰り上げに回せば、かなり借り換えのメリットも享受できることになりそう。

痔のせいで、当時はちょっと損したかもしれないが、借り換えがうまくいって本当によかった!

JUGEMテーマ:住宅ローン
 

at 17:05, ぞうさん, ☆痔と住宅ローンの話

comments(0), trackbacks(1), pookmark

住宅ローンの確定申告

住宅ローン初年度、確定申告をしました。

ネットでいろいろと調べながら、国税庁のサイトから書類を作成。
郵送で管轄の税務署へ郵送♪

結構、すぐに還付金の通知が来た!わーい。

目隠しシールが貼ってあるはがきに通知内容が記載されているのだが、この目隠しシールが何ともいえない粗悪さ。はがしたシールの裏側に思いっきり記載事項が裏移り?している。

でも、還付金が十万単位であるのは嬉しい。
ローン借り換えの司法書士報酬に充当しよう!

JUGEMテーマ:住宅ローン
 

at 16:49, ぞうさん, ☆痔と住宅ローンの話

comments(0), trackbacks(2), pookmark

住宅ローンの借り換え

JUGEMテーマ:住宅ローン

いろいろとドタバタしてやっとかりた住宅ローン。

当初の希望と異なるローンであったことは確かだが、まさかこんなに早く借り換えることになろうとは。
世界同時不況の影響か、金利が結構下がっている・・・。

まだ、1年経っていない年末。借り換えを決意した。

住信SBIネット銀行のwebサイトでシミュレーションをしてみたところ、
同じく長期の固定金利タイプでも、現在のローンよりも月額で1万円程度返済額を減らすことができる。1年で約12万円。結構大きい。

しかも、キャンペーンで手数料が若干ではあるが優遇される。
諸費用を含めても長期的にはかなり得をする勘定だ。

■申し込み手続き〜書類の送付
まずはネットから申し込みを行った。
さすがに結構入力項目が多い。審査資料もコピーして送付をした。
苦い経験の団信の告知書もまた書くことに・・・。でも、手術から1年経過しているし、全く問題はないだろう。

■審査結果の受理
キャンペーンで申し込みが殺到したらしく、審査結果が届くまでかなりの時間を要した。
本当は2月には借り換えたかったのだが、スケジュール的に借り換えは3月下旬になった。

■全額返済の申し出と本申し込み
現在借りている銀行に全額返済の申し出をする。
意外とあっさりと手続きは済んだ。(何枚か書類に記入したり印鑑をおす程度)
短い間だったけど、ありがとう!みずほ銀行
気になる保証料の返還については全額返済後とのこと。果たしていくら戻ってくるのだろうか・・・。

返済日を決めたら、本申し込み用の書類を送付。
後日、登記手続きについて司法書士から連絡があった。

■結構かかる司法書士への報酬
司法書士への報酬は別途。とwebサイトに記載があったが、まさかこんなにかかるとは・・・。
しめて20万円少々。大半は登録免許税等の実費ではあるが・・・。
手続きに必要な権利書等々を渡す。

あとは、完済日を待つばかり・・・。


今こそ見直せ!住宅ローン

at 16:32, ぞうさん, ☆痔と住宅ローンの話

comments(0), trackbacks(1), pookmark